洗濯パン無しを選ぶ方増えてきました!1番使いやすいものって?

こんにちは

プランナーの浅日です

最近、お客様とお打合せをしていてよく話題になるのが洗濯パンのお話です







洗濯パンは洗濯機の下に置く樹脂製の板のようなもので、

万が一洗濯機から水漏れした場合に被害を小さくしてくれます。

その洗濯パンはお家の中でも埃が溜まりやすくてお掃除しにくい場所のベスト5に

入るんじゃないでしょうか!

今は、かさ上げしてお掃除しやすくしたり、洗濯パンをなくしてキャスター式の台

に乗せて使ったりする方が多くなってきました。




洗濯パンって本当に必要なの?



戸建て住宅の場合は漏水や湿気から床を守りたいという方にはおススメです。

洗濯機を2階に置く場合は水漏れがあった場合、

1階に被害が及ぶのを防ぐために設置した方がいいですよ!


マンションの場合は水漏れした場合は下の階に迷惑をかけてしまうので

洗濯パンの設置をしましょう!

マンションによっては排水口の一斉点検を実施することもあります。

その場合には点検口が見えるようにしておかなければならないので

かさ上げタイプの洗濯パンにしておくことをおススメします。







キャスター式洗濯台のほうが使いやすい?



洗濯パンの「埃が溜まりやすいのにお掃除がしにくい」というデメリットを

何とかしたいという理由でキャスター式の洗濯台を選ばれる方が増えてきました。

メリットは何といっても動かせるので掃除がしやすいこと。

洗濯機の下だけでなく裏もしっかりと掃除ができます!

動かした際に、接続不良やホースの亀裂などもチェックできるので

事前に漏水の危険も防止できます。





キャスター式の洗濯台の選び方



まずどんな洗濯機を置くのかを確認!

重量がどれくらい?
縦型?
ドラム式?

それによって大きさが変わってきます。

伸縮式のものだとどんなサイズにも対応できるものもありますので

今は縦型だけど将来的にはドラム式を使いたいという方にはそのようなタイプが

いいかもしれません。


あとは、きちんと固定できるかどうかです。

しっかりと固定できるものを選ぶことで、振動で動くのを防ぐことができ、

音も軽減できます。





お住まいの状況やライフスタイルによっては洗濯パン無しも暮らしやすくなるので

検討してみるのもいいと思います。





 

感動リノベーション事例

お客様インタビュー

ブログ

イベント情報

お役立ち情報

お問い合わせ

株式会社井尻ハウビング

  • 亀岡本店
  • 亀岡本店

    〒621-0811 京都府亀岡市北古世町 2-13-8 TEL 0771-22-1268 FAX 0771-23-6212

  • 西大路御池店
  • 西大路御池店

    〒604-8437 京都府京都市中京区西ノ京東中合町46 フィル・パーク京都西大路御池2F TEL 075-744-6156 FAX 075-744-6157