【亀岡市】物置だった場所にトイレができるなんて⁉楽にトイレに行きたい!を叶えたリフォーム

お客様のご要望 OB様のN様。
奥様が腰を痛めたことで、離れにあるトイレに行くのが辛くなったことがきっかけでご相談いただきました。

玄関を出て約30メートルのところにあるトイレは、屋根がないので雨の日は行くまでに濡れてしまいます。
さらに、夏は暑く冬は寒いので腰を痛めた奥様にはトイレに行くということが億劫になってしまい、今後の不安がありました。
そこで、なんとか室内にトイレを作れないかということがご要望でした。

施工事例データ

住所 亀岡市西別院町
施工箇所 トイレ
施工内容 トイレ新設
費用 100万円
家族構成 ご夫婦・息子さんの3人でお住まい
工期 10日間
使用商材 TOTO GGウォシュレット一体型
ご提案内容

トイレを新設するにあたり、楽にトイレに行きたい!ということが一番の優先でした。
お家を拝見させて頂いたところ、寝室とリビングの間には廊下がありモノ置きになっているスペースがありました。
お話を伺うと、何となくモノを置いてしまっている状況でした。寝室に入るドアは2つありましたが1つはモノが置いてあり使えない状態でした。
そんな物置スペースになっている場所にトイレを新設できれば寝室とリビングからすぐに行けるのでベストな場所でした。

「水がないのでこんなところにトイレができるのだろうか?」とご不安に感じていらっしゃいましたので、給水や排水の配管を持ってこれるのかなどを職人と一緒に床下を開けて確認しました。
ご説明しながらお打合せを進めていき、ご不明な点がないようにさせて頂きました。


寝室にあった2つの扉のうち1つはモノが置かれていて使っていなかったので
トイレの壁になりました。
窓も2つありましたが、外に向かって取り付けられている窓だけ残すことで
換気と採光は確保できます。

最優先である室内にトイレを新設ということが叶いましたが、ご高齢のご夫婦が暮らしやすくするために、照明と換気扇を人感センサー対応のものにしたり、
トイレだけではなく玄関にも手摺を付けてご不安を解消するご提案をさせて頂きました。


仕上がりのイメージやどのように工事をするのかをお伝えして、着工となりました。

 

施工前はこちら
井尻ハウビングによる施工中の様子
施工が完了しました

リフォームされたお客様の声

急なご相談でしたが、今までの不便さが解消され今後も安心です。

室内にトイレがあったらいいなと思いましたがどんな風になるのか想像もつきませんでした。
まさか物置スペースがトイレに変えられるとは驚きです。
憂鬱だったトイレまでの道のりがこんなに楽になるなんて思いませんでした。

また、前のトイレにも手すりはありましたが、新しいトイレの手すりの位置も同じ高さにしたいと伝えたところ、実際に座りながら取り付けて頂きました。そんな細かい配慮が有難かったです。

リフォーム担当者の声

レンジフードを取替させて頂いたご縁から今回、ご相談頂きました。

トイレが外にあり、遠いのは普通に暮らしていても不便なものです。
腰を悪くされた奥様にとってはかなりのご負担になるかと思いました。
暮らし方をお伺いしながらお家を見させて頂き今回のLDKと寝室の間の廊下がベストだと判断しました。

ご主人様が「今後の家族の為にリフォームしたい」という思いをお話して頂き、
私もN様の思いに応えられるよう、職人と打ち合わせを重ね一番いい方法を考えご提案させて頂きました。

工事後は、ご主人様から「妻は気に入ってずっとトイレにいるから困る」と笑って仰ってるのを聞いて嬉しくなりました。

 

株式会社井尻ハウビング

  • 亀岡本店
  • 亀岡本店

    〒621-0811 京都府亀岡市北古世町 2-13-8 TEL 0771-22-1268 FAX 0771-23-6212

  • 西大路御池店
  • 西大路御池店

    〒604-8437 京都府京都市中京区西ノ京東中合町46 フィル・パーク京都西大路御池2F TEL 075-744-6156 FAX 075-744-6157