【場所別施工事例】井尻ハウビングで施工した快適なトイレ空間を集めてみました♪

みなさんこんにちは!

井尻ハウビングの広報担当です♪

今回は、井尻ハウビングで施工したトイレ空間を特集していきたいと思います🚻

トイレは毎日使う場所ですし、

・明るい空間にしたい
・狭いスペースを有効活用したい
・介護を見据えたリフォームにしたい

など、生活スタイルによってお施主様のご希望が違ってくる場所です✏️

是非新築やリフォームの参考にしてくださいね♪

■窓のある明るいトイレ空間



トイレに窓を設置するメリットは、

・自然光が入る
・風が通る
・解放感が出る

など。

逆にデメリットは、

・外の気温に影響される
・防犯対策が必要
・コストがかかる

などがあります。

最近では窓無しを採用されるご家庭も増えていますが、使い勝手に合わせて選択すると良いのではないでしょうか。

こちらのトイレは、収納は棚板のみのオープンタイプで、窓から差し込む光と合わせて開放感のあるトイレに仕上げることができました⭕️

また、広さ1帖の空間にくすみカラーのアクセントクロスがナチュラルさを演出してくれていますね💁‍♀️

■洗面室の中にあるトイレ



洗面室の中にあるトイレは、水回りがまとまっていてお掃除しやすいのがポイントです☝️

また、収納が扉付きになっているので、お客様が来たときなど生活感のある物を入れるのに便利ですね◎

■階段下のスペースを生かしたトイレ空間



階段下のトイレ空間✨

狭小住宅の場合、階段下にトイレや収納を設けることで、空間を有効活用することができます🙌

天井が斜めになるため上に収納が設けられませんでしたが、収納付きのトイレを採用することでスペースを確保しました👍

■子育てや介護を見据えたトイレづくり①



高齢のお父様とお母様の介護を見据えたトイレリフォーム💁‍♀️

元々0.75帖だった狭いトイレを約2帖に広げ、インテリアはモダンな印象に仕上げました🙌

また、アクセントクロスを組み合わせることで奥行きに余裕が出て、空間をより広く見せてくれていますね。

■子育てや介護を見据えたトイレづくり②



引戸は縦に対して省スペースなので、トイレに採用すると介護や子育てが楽になります👍

そしてこちらのトイレはタンクレスなのですが、タンクレストイレは手洗いを外に作るか中に作るかが問題になってきます。

ここ数年はコロナの影響もあり、玄関の手洗いを兼ねて廊下に設置する場合が多く見受けられました🚰

■子育てや介護を見据えたトイレづくり③



平田タイルのタイルがアクセントになっている、スペース1帖のトイレ空間✨

手すりを付けているので、立ったり座ったりの動作も楽にできるのがポイントです⭕️

手すりやトイレのリフォームは、介護リフォームとして補助金が受け取れる場合もあるんですよ❗️

■お施主様の生活スタイルに合わせたトイレ空間のご提案

いかがでしたか?

今回は、井尻ハウビングで施工したトイレ空間を特集しました✨

どのようなトイレにしたいかなどは、ご家庭によって様々だと思いますし、井尻ハウビングでは、お施主様の生活スタイルに合わせたトイレ空間のご提案をすることができます💪

また、ブログ内でも少し触れましたが、手すりやトイレのリフォームは、介護リフォームとして補助金が受け取れる場合がありますので、ご検討中の方は是非私たちにご相談ください♪
 

感動リノベーション事例

お客様インタビュー

ブログ

イベント情報

お役立ち情報

お問い合わせ

株式会社井尻ハウビング

  • 亀岡店
  • 亀岡店

    〒621-0811 京都府亀岡市北古世町 2-13-8 フリーダイヤル 0120-03-1268 TEL 0771-22-1268 FAX 0771-23-6212

  • 京都店
  • 京都店

    〒604-8411 京都市中京区聚楽廻南町1-10 フリーダイヤル 0120-03-1268 TEL 075-744-6156 FAX 075-744-6157