どれくらいかかるの!?トイレ&バスルームリフォームの工事期間をご紹介

みなさんこんにちは!

井尻ハウビングの広報担当です♪

「リフォームをしたいんだけど、大体どれくらいの期間がかかるの❓」

そんな風に思われている方も多いかと思います。

もちろんどの場所をどのくらいの規模でリフォームしたいかによってかかる日数は変わってきますが今回は、

・トイレのリフォーム
・バスルームのリフォーム

が、大体どのくらいの期間がかかるのかをご紹介していきたいと思います❗️

■トイレのリフォーム期間



トイレリフォームの工事期間は、規模によりますが基本的に1日で終わることが多いです。

ただし、工事着工までにやらなくてはならないことがあるのでそちらからご紹介していきますね‍♀️

まずは現在どんなトイレなのか状況確認のために訪問させていただき、どんなトイレにするか商品を選んでいただきます。

商品選びはカタログで選んでいただく場合もありますし、実際にショールームなどに出向いて決められる方もいらっしゃいます⭕️

また、床や壁紙も一緒に変えたいという場合はそれを選ぶ時間も必要になってきますね。

そしてお見積もりを出させていただいて、正式なご依頼をいただいてから商品の発注、工事をする職人さんの手配に入ります☝️

商品が入り、職人さんの手配が完了するまでに約1週間から2週間くらい見ておいていただけると良いと思います⏰

■お風呂のリフォーム期間



お風呂のリフォームはトイレ同様、まず現在どのような状態のお風呂なのか確認させていただくためにご訪問させていただきます。

そしてショールームに行ってどんな仕様にするか詳しく決定してお見積もりを出させていただき、正式にご依頼をいただいてから商品発注に入ります✏️

その際にはメーカーの認定を受けた設置業者さんのスケジュールも同時に押さえていくのですが、商品発注をしてから3週間から1ヶ月くらい先に着工開始となる場合が多いですね。

ただしトイレにも言えるのですが設備機器は納期に時間がかかることもあるので、在庫状況によって着工日が変わってきます☝️

また、着工してからの工事期間は、現在のお風呂の状況によってかなり変わってきます。

基本的に現在のお風呂を1度解体してから新しいお風呂を入れていくのですが、タイル張りのお風呂からユニットバスへ交換する場合は、解体したあと改めて「土間打ち」をする必要があるのです。

土間打ちというのは土の上にコンクリートを打って強度を持たせる工事のこと。

タイル張りのお風呂では土台が土になっていることが多いので、解体をしてから土台にコンクリートを打つ「土間打ち」が必要になってくるんですね‍♂️

そして下準備が整ってからユニットバスを入れていき、仕上げ作業で2〜3日かかります

タイル張りのお風呂からユニットバスへ交換するリフォームは、工事着工から1週間くらい見ていただくのが良いかと思います

■スケジュールもご相談ください!

いかがでしたか?

今回はトイレのリフォーム、お風呂のリフォームに大体どれくらいの期間が必要なのかについて書いてみました⏰

もちろんお家の状況や商品の在庫状況によってかかる期間は変わってきますので、あくまでも目安として参考にしていただけると良いかと思います。

井尻ハウビングでは施工期間も含めたトータルでお施主様のご希望に沿った提案をさせていただきますので、リフォームでお悩みの方は是非私たちに相談してくださいね♪


**

★ 店舗の住所やお電話番号は、こちらの店舗紹介ページをご覧ください
https://www.houving.jp/company/access/
 

感動リノベーション事例

お客様インタビュー

ブログ

イベント情報

お役立ち情報

お問い合わせ

株式会社井尻ハウビング

  • 本店(亀岡店)
  • 本店(亀岡店)

    〒621-0811 京都府亀岡市北古世町 2-13-8 フリーダイヤル 0120-03-1268 TEL 0771-22-1268 FAX 0771-23-6212

  • 西大路御池店
  • 西大路御池店

    〒604-8437 京都府京都市中京区西ノ京東中合町46 フィル・パーク京都西大路御池2F フリーダイヤル 0120-03-1268 TEL 075-744-6156 FAX 075-744-6157